出産、失業が重なってお金がありませんでした

私はいわゆるデキ婚です。そしてその出産直後から2年間が本当にお金がなくて困っていました。主人とは結婚をするつもりでお付き合いをしていましたが、彼の職場が倒産してしまい休職中の時期がありました。折しも不景気な時でなかなか再就職先も見つからなく、失業保険の期間も終わってしまうという時に私の妊娠が発覚しました。

 

結婚したら子どもが2人欲しいと常々話していたので授かったことは嬉しいのですが、このタイミングでというのが正直なところでした。ですが彼もすぐに結婚して産もうと言ってくれので決心して産むことにしました。彼は派遣の仕事でしたがなんとか再就職先も決めてきてくれ、どうにか生活の目処がたったかと思いましたがこれが甘かったです。

 

私はつわりがひどく、妊娠中に何度か体調も悪くなり仕事を頻繁に休んでしました。当時の職場はあまりそういったことに理解のない会社であからさまに迷惑がられていて産休を取っても元の通りに復帰できる可能性は低いとも言われたのでこの際もういいやと思い、出産ギリギリまで働いて私は退職しました。

 

その後、無事に子ども出産して退院し、家に戻ったのですがここからが大変でした。まず派遣社員であった主人の収入はそれほど多くなく、住宅補助もでないので家賃がかなりの負担になっていました。結婚前から同棲していたのですが、その時は主人も前の職場でお給料が安定していましたし、2人分の収入があったのでその時の気分で考えてしまっていました。失業した時に引っ越していれば良かったのですが、私が職場に通いやすかったことと私の実家から近く、子どもが生まれたら楽になると考えたということもありそのまま同じところに住んでいました。

 

結局収入の4割近くが家賃に消え、さらに子どものミルクやおむつのお金でみるみるお金が減っていくのは恐怖でした。私も働こうにも就職活動から始めなければならないのですぐに動くことはできないので貯金を切り崩しながらの生活をしていました。

 

子どもが2歳になり、私は知人の紹介で就職先がみつかり、主人も正社員の仕事に転職することに成功してこの窮地はどうにか脱することができました。その時には貯金は50万円を切っていたのでもう少し長引いたら借金生活になるところでした。今も大きく目減りした貯金を再び戻すために節約生活を送っています。